2008年12月02日

リアルタッチ 絵コンテ・カンプ

写真のように描き込んだ「絵コンテ」「カンプ」は描きません。

イメージが完全に出来上がっているコンテ・カンプの
写真合成・加工は可能です。(Photoshop)
条件
  • カットに必要な全ての素材(写真)がそろっている
  • 全ての素材(写真)はカットに必要な充分な解像度(或は大きさ)がある
  • ある程度の時間がある
  • 充分な予算がある
この場合、ご相談ください。(手間によりお値段・制作時間は変わります)

イメージに広がりのある絵コンテのご依頼お待ちしております。
特に鉛筆モノクロCM絵コンテを得意としております。(その場描き可能)

Photoshopは絵を描くツールとしても使っております。

cm絵コンテ_ルームアールイラストレーション room R illustration CM絵コンテ制作
posted by 晴 at 21:13| Comment(0) | CM絵コンテ

2008年11月05日

その場描き:アトリエ描き(鉛筆モノクロ絵コンテ

ラフの力がある(最低限必要な事が描かれている
発注の力がある(わかりやすい説明
受けの力がある(ずれない的確な判断

私の絵を知っている(その絵が良い、その絵で良い
&私の料金を知っている

その場描き(現場描き)は「その場」でなくとも可能でございます。

ファックス・メール(必要な資料等)をいただき、電話発注、仕事場で時間内に完成、netを介した納品。
電話発注:時間はかかりません。相手により、あっという間に終わります。

ラフが良く出来ており、発注が的確で、両者の意思の共有が出来れば無問題。
案数と与えられた時間により絵を描くスピードを調整致します。
この世界、長いといろいろ出来るようになるのです。
お受けする前に無理は無理と言いますが、それ以外は「おまかせあれ」でございます。

ルームアール・モノ(モノクロ絵コンテサンプル
http://mono.room-r.com/
ルームアール・ネオ(絵コンテサンプルサイトを統合
http://neo.room-r.com/

お馴染みの方々が多いのは致し方ないところかもしれませんが、実際は何方とでも可能であります。
posted by 晴 at 00:00| Comment(0) | モノクロCM絵コンテ

2008年09月10日

CMスタッフ名鑑

CMスタッフ名鑑の調査の時期がまたまいりました。
毎年、ユニ通信社さまから頂いております。
思えば遥か昔、某展覧会で担当の方にお会いしました。
CMスタッフ名鑑を確認する事も、たまにはしましょうかしら。

法人化して20年を超えました。
スタッフと認められている。
ちゃんと仕事をしようと思いますね^^;
posted by 晴 at 04:57| Comment(0) | CM絵コンテ

2008年07月24日

コンテ:絵のサイズと解像度

A3ボードに6カットの場合1カットの大きさは6x8センチ程度になります。
B1ボードに6カットの場合1カットの大きさは15x20センチ程度になります。
(画面3:4)

カットの絵は大きいほど手間も時間もかかります。
料金はお高くなります。
カットの絵は小さいほど見えなく・描けなくなります。
料金はお安くなります。

小さい絵で安く、しかし大きく見せたい。
解像度をいくら高くしても解決しない問題があります。
小さくて描ききれない絵を拡大しているという状態はご理解ください。

小さくなるほど描けなくなる下絵の説明(同じ絵を小さく描いています)
check01

解像度を上げても、小さい絵はこうなります(上の絵:右下を高解像度で表示)
check02

これで問題がなければいいのですが
大きく見せる場合、ある程度の大きさの絵が無難です。

これらをご理解いただけるとたすかります。
posted by 晴 at 23:50| Comment(0) | CM絵コンテ

2008年06月28日

GATSBY学生CM大賞2008

本サイトがリンクされるようなので、ご紹介です。

GATSBY学生CM大賞2008

サイトより
創造力豊かな映像クリエイターの発掘・育成を支援するCM映像作品コンテストとして好評を博しております。本年も、日頃映像制作活動に励む学生を対象に、第3回目となる「GATSBY学生CM大賞2008」を開催いたします。

学生の皆さん、次世代を担うクリエイターとして、新しい感性と自由な発想で、よりかっこよく、より魅力的なCM作品を作って、是非ご応募ください。



若い頃は腕試しが楽しいですよね。
CM制作をされるようになったら、コンテライターはroom Rもご検討くださいませ^^
posted by 晴 at 02:00| Comment(0) | CM絵コンテ

2008年06月04日

墨絵・水墨画

長年使い続けた「筆」を使い墨絵を描く事もいたします。

こちらはTシャツになった例。
され_よこ  soten_T_01.jpg

個人的には、この程度ではインパクトが足りないと言う方が好きであります。
ちなみに、お安いTシャツではありません。


どうしても気になってしょうがない方はつづきをどうぞ
posted by 晴 at 23:48| Comment(0) | アーティスティック

2008年05月20日

Photoshopで宇宙を描く

某所で某のために膨大な数を描いている絵のひとつ。

Macとフォトショとタブレットを使い、思いのままに描く宇宙。

宇宙
posted by 晴 at 10:05| Comment(0) | Mac着彩系

2008年05月13日

photoshopで描く

最近の画材はフォトショップになっている。

水彩、アクリルはよく使っていた。
今でも水彩(透明水彩)は仕事で使う。

最近はデジタルの道具でアナログ的な描き方をするのが好きだ。
まさに試行錯誤で描く画材photoshopである。

花_artistic

思うような効果さえ出せれば描き方はどうでもいい訳で、数を描くのみといった今日この頃。
「たのしい」があれば延々と続けられますな^^
posted by 晴 at 20:36| Comment(0) | アーティスティック

2008年05月11日

絵を描く

Mac着彩用の下絵としてモノクロ絵コンテを依頼される事も多い。
モノクロコンテ制作は仕事として大変好きなパートである。
現場(その場)描きも楽しい。
早く的確に。
そこにワクワク感さえある。
比較的短時間の集注が、やはり良いという事か。

仕事のできる相手と仕事をする。
これが仕事として最高だろうなぁ^^

自由な時間に描く絵がある。
鉛筆の下書きにフォトショップで色を付ける。
エアブラシ
結局、いつも絵を描いているねw

ちなみに、このように着彩する絵は時間も費用も必要になりコンテとしてはモノクロ下絵が良いと思います。
posted by 晴 at 20:49| Comment(0) | Mac着彩系

2008年05月05日

なるほど・・

大昔

ここでブログをつくろうとした事を思い出した。

その時はつくるのをやめた。(それは、いい感じではなかった訳でw)

だが、今回は諦めずがむばってみた。

ブログのサーバが遅い。
海外スパムの嵐がサーバを遅くしているようである。
じきに対応してくれといいが・・
設定に時間がかかり、待ち時間に睡魔に襲われる。
窓的設定の異常なうざったさに加え、要領も得ず、命令は反映されず嫌になる。
いつもそうだが、リンゴは凄いと感じる瞬間である。

シンプルに仕上げて降参。
システムがこれだと疲れてしまうが・・もうちょっと様子を見る。
posted by 晴 at 04:14| Comment(1) | その他諸々